お肉の安全一覧

安全な鶏肉の選び方とおすすめ通販5選/かわいそうなブロイラー除く

安全な鶏肉を選ぶ際に何に着目していいか分からない方、おすすめの安全な鶏肉が手軽に購入できる通販を知りたい方は多いと思います。そんなあなたに、私がオーガニックレストランを経営する中で着目したお肉を紹介します。この記事を情報収集する時間短縮等に役立ててくれたら嬉しいです。

アメリカ産牛肉の値下げ、喜ぶ消費者の後ろに潜むエストロゲン問題

安い米国産牛肉の安全面や薬剤投与に不安を感じている方、この記事はそんなあなたのために書いています。実は、EUでは1989年から安全性の問題で米国産牛肉の輸入を禁止しています。なぜ、米国産牛肉の輸入をEUが禁止しているでしょう。今日はその辺りを解説していきます。

霜降り肉は日本だけの最高級肉なのか?目を向けるべき牛の健康状態

あなたは「霜降り」って何かご存知ですか?どのようにしたら、霜降り肉になるのでしょう?記事を読めば、霜降り肉にするためには特殊な条件で育てることが必要なことが分かると思います。筋肉の中に脂肪が入り込む異常な状態。少しでもその実態をして知ってもらえたらと思います。

ブロイラーとはかわいそうな鶏か?品種改良された国産若鶏の実態

スーパーに行けば必ず置いてある「国産若鶏」。外国産よりも安全でフレッシュ(新鮮)なイメージがあります。実は、多くの国産若鶏は、ブロイラーと言って生産性の向上や生産コストを下げるために人間が品種改良で作り出した鶏です。今日はブロイラー(別名:国産若鶏)について考えてみます。

そのお肉、本物ですか?合成された成型肉のお話

中には例外もあるかもしれませんが、家庭食でも外食でも「コスパがいい」食べものは、必ず理由があるものです。今日のお話は、人工的に作られた成型肉について。肉を人工的に作る?って思われた方も多いと思います。実はコスパがいいお肉は、本物のお肉でない可能性が高いのです。

豚コレラはなぜ発生?ワクチン接種では解決しない日本型畜産の問題

豚コレラに関するニュースを見ていて、「病気が発生し拡散する原因」、「殺処分やワクチン摂取で解決するのか?」と疑問に思いませんか?そのような核心をつく報道はあまりされていません。実は多くの方が見落としている日本の畜産現場が抱える問題を豚コレラが浮き彫りにしています。

Chiisanateの食育講座「とっても大事な食のお話し」~その2~

増田さんの話です。「放牧を始める前は、別の養豚経営会社で働いていました。 そこでは、豚を蹴ったり叩いたりして狭い畜舎の中で人間に従わせようとします。ストレスまみれの豚は病気になりやすく、抗生剤や添加物に頼らないと出荷出来なくなってしまいます。」

スポンサーリンク