2020年02月一覧

【農薬散布は悪?】なぜ農家は危険と分かっている農薬を使うのか

なぜ、農家が体に悪い農薬を散布するのでしょう?農家は僕たち消費者を不健康にしたいのでしょうか?実は、農家に農薬を使わせているのは僕たち消費者です。記事ではこの辺りを具体的に解説していきます。誰もが安心して農産物を買える日本にするためにこの記事が役立つことを願っています。

有機jasマークがついた食品を購入前に、マークの意味や読み方を学ぼう

購入した食品に有機jasマークが付いていることがありますが、このマークが何を意味しているか知っていますか?この記事では、マークの意味や読み方、そして有機jasマークが付いた食品への考え方について解説します。よく見る有機jasマークですが何となく気になっていた方は見る価値ありです。

小規模農家は有機jas認証を取得できる?【方法でなく目的が重要です】

小規模の個人農家であるあなたが有機jas認証を取得できるか知りたいですか?この記事では小規模農家が有機jas認証を取得するのに必要な気持ちの持ち方や手順を解説します。大事なのは取得の方法ではなく、取得の目的です。これから有機jas認証の取得を考えている方は是非記事をご覧ください。

アメリカ産牛肉の値下げ、喜ぶ消費者の後ろに潜むエストロゲン問題

安い米国産牛肉の安全面や薬剤投与に不安を感じている方、この記事はそんなあなたのために書いています。実は、EUでは1989年から安全性の問題で米国産牛肉の輸入を禁止しています。なぜ、米国産牛肉の輸入をEUが禁止しているでしょう。今日はその辺りを解説していきます。

遺伝子組み換え食品の安全性を考える~賛成派・反対派比較編

遺伝子組み換え食品については、賛成派と反対派の主張が真っ向から対立している状態で、その安全性に悩むあなたは、どちらの立場も理解しておいても損はないと思います。記事を読めば、遺伝子組み換え食品について、賛成者と反対者、自分の考えがどちらに近いかを判断することが可能となります。 

Chiisanateのオーガニックランチ~2月のお重箱~

今日は、「やさいの庭 Chiisanate」2月のお重(ランチメニュー)の紹介です。今月は人参やスティックセニョール、春雷、米良や紅芯などの大根系や、菜花・紅菜苔などのお花系まで、色んなお野菜を使っています。宮崎の方は見たことのない野菜も多いハズ。

遺伝子組み換え食品の安全性を考える~メリット・デメリット比較編

遺伝子組み換えについては、政府や学者、そして私達消費者の間でも賛成派と反対派に分かれる難しい問題です。記事を読めば、遺伝子組み換え食品についてのメリット(良い面)やデメリット(悪い面)を知り、自分のなりの意見を持つための判断材料となることでしょう。

スポンサーリンク