Chiisanateの食育講座「とっても大事な食のお話し」~その3~

飼料用として輸入されてくる雑穀などは「ポストハーベスト農薬」といって収穫された後の農薬使用がとても多いのです。 後、輸入飼料は遺伝子組み換えされているのも怖いですね。どんなに時間がかかっても自分で作る飼料が一番安全だし、お客様に説明することができるのです。

Chiisanateの食育講座「とっても大事な食のお話し」~その2~

増田さんの話です。「放牧を始める前は、別の養豚経営会社で働いていました。 そこでは、豚を蹴ったり叩いたりして狭い畜舎の中で人間に従わせようとします。ストレスまみれの豚は病気になりやすく、抗生剤や添加物に頼らないと出荷出来なくなってしまいます。」

「いただきます」の意味を考える!食事の前になぜ手を合わせるのか?

スーパーにいくと、綺麗にパック詰めされたお肉がたくさん並んでいます。 豚肉、牛肉、鶏肉、色んな種類のお肉があります。更に胸やもも、ロースといった部位ごとに分かれていて選ぶのも一苦労。 ですがこの売場で、このお肉の生きた姿を想像する方がどれくらいいらっしゃるでしょう?

添加物の子供への影響は気にしない?味覚破壊と過剰摂取が怖いです

食品添加物は必要悪で、なくなっては社会全体が困ります。食品添加物は子供に影響があるのか?と言われれば、「口に入れてすぐ癌になる等の心配はないですが、ある2つのことが心配です」と私は答えています。過剰に反応する必要はないでうすが、いつも気にしておくべき添加物の話です。

求められる家畜のアニマルウェルフェア!家畜の5つの自由を叶えよう

アニマルウェルフェア(家畜福祉)をご存知ですか。日本ではあまり知られていませんが、安全なお肉や卵を探すなら最初に「アニマルウェルフェア」を勉強して下さい。劣悪な環境で飼育されて心身ともに不健康な畜産物を食べる私達が健康になれるはずがないからです。詳しくは記事内で解説します。   

スポンサーリンク