うま味調味料とは化学調味料のこと?うま味と化学調味料と味覚の関係

結論から言えば、うまみ調味料と化学調味料は同じです。記事では、風評被害を恐れた業界が意識して化学調味料という言葉を使わないようにしていること等について解説していきます。日本人の舌が「うま味調味料」に味覚を奪われる前に、今一度、考えてみる必要があります。

オーガニックとはビジネス拡大の道具?基準の罠にはまる意味ない有機

農家や企業がオーガニック畑や会社の規模を拡大すればするほど、オーガニックは、単に「基準さえ守ればいい」といった罠にはまり、本当のオーガニックとはかけ離れてしまいます。市場経済に組み込まれたオーガニックが、真のオーガニックの精神を歪める危険性があります。

昔の野菜と今の野菜 味や栄養価に違いはあるの?まずくなった今の野菜

多くのお年寄りが「今の野菜はまずい。昔の野菜は美味しかった」と口を揃えて言います。この記事は「なぜ昔の野菜は美味しかった」と言われるのか?私なりに原因を考えてみました。 昔の野菜と今の野菜の違い、今の野菜は味や栄養が失われている理由などがあるのでしょうか。

ブロイラーとはかわいそうな鶏か?品種改良された国産若鶏の実態

スーパーに行けば必ず置いてある「国産若鶏」。外国産よりも安全でフレッシュ(新鮮)なイメージがあります。実は、多くの国産若鶏は、ブロイラーと言って生産性の向上や生産コストを下げるために人間が品種改良で作り出した鶏です。今日はブロイラー(別名:国産若鶏)について考えてみます。

中食ブームが意味するものは?栄える中食産業と滅ぶ家庭の味

日本惣菜協会が2018年に発表した内容によると、2017年の中食市場規模は初めて10兆円を超えたそうです。記事では、中食と内食や外食の違い、そして中食ブームの理由やブームの裏に潜む問題を解説します。中食産業が栄えるほど、家庭の味は滅んでいくという構図を見ていきましょう。

旬野菜で栄養を摂ろう~春夏秋冬、野菜には美味しくなる季節がある~

「旬の野菜は美味しい」、「旬の野菜は栄養がたっぷり詰まっている」などと言われますが、あなたはその理由をご存知ですか?野菜には確かに、その種類によって最も美味しくなる季節があります。旬の野菜は、私達の体が本当に必要としているものを満たしてくれるのです。

スポンサーリンク