食の表示や選び方・考え方一覧

旬野菜で栄養を摂ろう~春夏秋冬、野菜には美味しくなる季節がある~

「旬の野菜は美味しい」、「旬の野菜は栄養がたっぷり詰まっている」などと言われますが、あなたはその理由をご存知ですか?野菜には確かに、その種類によって最も美味しくなる季節があります。旬の野菜は、私達の体が本当に必要としているものを満たしてくれるのです。

有機農法、自然農法、色々あるが違いは何?安全性と関係ない農法比較

そもそも有機農法や自然農法など、どの農法が一番安全な農産物となるのでしょう?この記事は、「有機農法や自然農法などたくさんあって、どれが一番安全な野菜を作る農法か分からない」そんなあなたのために書きました。実は農法と安全性はあまり関係がありません。その理由は記事の中でお話します。

野菜の選び方を間違っていませんか?色の濃い野菜は栄養価が高い?

あなたは、野菜を選ぶときに、栄養価が高そいうな濃い緑色のものを選んでいませんか?有機農家は、世間とは逆で「緑色の薄い野菜=健康に育った美味しい野菜」と思っています。記事を読めば、今まで信じていた野菜を選ぶ常識が覆ります。そして、安全な野菜を選ぶ目を養えるでしょう。

無農薬や減農薬ってどう違うの?~5分で分かる!農産物の表示の話

このような農家独自の判断で自分の農産物に表示をしていました。様々な表示は、消費者の混乱のもとです。今日は、分かりにくい農産物の表示を分かりやすくお話しします。 この記事を読んでいただければ、青果コーナーでも迷うことなく好みの野菜を選ぶことができるようになるはずです。

賞味期限と消費期限の違いは何?実は賞味期限切れでも食べられる話

賞味期限と消費期限の違いをご存知ですか?どちらも、期限を1日でも過ぎたら食べない方がいい訳ではありません。この記事では、賞味期限と消費期限の違いや期限の決められ方、私達消費者の過度な鮮度思考が食品ロスや企業の偽装問題にまで発展することをお話していきます。

卵の色が違うのはなぜ?消費者ニーズが作り出す不自然な黄身の色

そんな卵ですが、あなたは割ったときの黄身の色が、生産者によって違うことを気づいていましたか?卵の黄身の色は、鶏が食べたもので決まります。 卵が黄色いのは、主にとうもろこしを餌にしているから。お米を餌として与えれば白い卵になります。

食品表示を見るポイント~分かりやすい実例解説~

どこで、誰が、どんな材料を使って、いつまでに食べればよいのか? 表示シールはその食品の情報が記載されていて、普通の消費者は表示ラベルからしか、その食品の情報を得ることが出来ません。 この情報は、製造した企業からの重要なメッセージです。

私変わってる?お客様の相談から見える今の食事情

お客様のご相談を一つ一つを丁寧に答えて行く中で、今の食事情が見えてきます。相談してくれる多くのお客様に共通しているのは、「私変わってる?」と、自分の食に対する考え方や価値観が周りと違うことを悩んでいることです。今日はお店をオープンしてから今までに受けた相談を、多い順に並べてお店としての考えをお話したいと思います。

スポンサーリンク